毛母細胞を活性化させるヒノキチオールの効果

MENU

ヒノキチオールの特徴

抜け毛にはヒノキチオールも効果が期待できます。

 

ヒノキチオールの特徴とは

性質と特徴としては、樹木から抽出される天然の成分であり、安心して使用できることや高い殺菌効果、抗菌効果、消炎作用などを期待できます。

 

薄毛への効果としては、高い殺菌効果により、フケやかゆみを改善し、頭皮の環境を整える働きが期待できます。

 

ヒノキチオールには頭皮環境を整えてくれるうえ、副作用の心配も少ないという性質と特徴がありますので、頭皮環境が悪く、頭皮がデリケートな状態の方でも安心して使用することができます。

 

 

育毛剤にヒノキチオールが使われる理由

 

ヒノキチオールが含まれる育毛剤を使用することで、頭皮に負担をかけずに頭皮環境を整えることができます。

 

頭皮環境を整えるだけでなく、ヒノキチオールが含まれる育毛剤を使用することで、毛母細胞を活性化することができます。

 

毛母細胞が活性化することにより、抜け毛や薄毛の改善が期待できます。含まれるメリットとして、育毛効果そのものも期待できます。

 

従来の育毛剤のように男性ホルモンの抑制や血行の促進といった面だけではない効果をヒノキチオールが含まれるメリットとして期待することができます。

 

ヒノキチオールデメリットはあるの?

含まれるデメリットとして考えられることが少ないということもあげられます。効果の高い成分には副作用のあるものも少なくありません。

 

ヒノキチオールの場合、副作用がほとんどないと考えられるため、含まれるデメリットについて心配する必要がありません。