パントテニルエチルエーテルで頭皮ダメージを軽減

MENU

パントテニルエチルエーテルとは

近年注目されている、抜け毛、薄毛の対処法としてパントテニルエチルエーテルがあります。
聞きなれない名前かもしれませんが、このパントテニルエチルエーテルが含まれる育毛剤は意外に少なく、美容液などでもたびたび利用されています。

 

性質と特徴としては、保湿効果や皮膚の保護効果があげられるビタミンBの一種で、細胞の代謝などに影響を与える成分です。

 

パントテニルエチルエーテルのメリット

保湿効果が優れているので、パントテニルエチルエーテルに含まれるメリットとしては肌質を守ることができるという事にあり、頭皮の保護や、細胞の代謝促進など薄毛への効果が認められています。
そのほか含まれるメリットとしては、肌を傷める心配がないのでより総合的に効果を期待することができ、シャンプーなどの際の頭皮へのダメージを軽減させることができます。

 

パントテニルエチルエーテルのデメリット

このパントテニルエチルエーテルに含まれるデメリット、副作用、もしくは注意点としては、実に様々な育毛剤に含まれているため、この成分の性質と特徴をきちんと生かせる育毛剤を選択しなければならないということがあります。

 

この成分自体には副作用は認められていないので、実質的に含まれるデメリットはなく、とてもポピュラーな抜け毛の対処法としてこの成分の含まれる育毛剤は販売されています。