アセチルテトラペプチド-3の効果やメリット・デメリットについて

MENU

アセチルテトラペプチド-3の効果やメリット・デメリットについて

アセチルテトラペプチド-3は、4つのアミノ酸で構成されたペプチドで、毛包に対して直接働きかけて活性力を高めて毛包への固定力を高める効果があります。ア

 

セチルテトラペプチド-3は性質と特徴から、この成分が含まれる育毛剤があるほどで、発毛促進の効果があるため、抜け毛や薄毛への効果が期待できます。

 

アセチルテトラペプチド-3が含まれる育毛剤には、その性質と特徴から育毛効果があるミノキシジルの3倍の効果があります。

 

 

抜け毛や薄毛への効果が期待できる成分のアセチルテトラペプチド-3は、単体では抜け毛を抑えることができず、脱毛抑制効果のあるアカツメクサ花エキスと一緒に配合することが必要です。

 

アセチルテトラペプチド-3とアカツメクサ花エキスが含まれるメリットで、発毛促進と脱毛抑制が可能になり、これらが含まれるメリットとして配合した新成分もあります。

 

アカツメクサ花エキスと配合することで更に育毛効果が高くなる成分のアセチルテトラペプチド-3は、含まれるデメリットや副作用が気になるところですが、アセチルテトラペプチド-3には含まれるデメリットや副作用の心配はありません。
副作用やデメリットがなく、育毛効果も期待できるため、この成分が含まれる育毛剤は薄毛解消のために使用したいものです。